le fotografie di digit@l

タグ:Elmarit 24mm/f2.8 ASPH ( 83 ) タグの人気記事

師も駆ける月 寫誌 ⑪ 萌える紅 報徳二宮社


形良し、とまではいかないものの文字通り赤でもなく朱でもない「紅」の饗宴.
諦めていた紅葉に思いもかけず身近で出逢えるとは嬉しい限り…
今年も残すところあと半月、休日を除けば実質実動一週間ほどで年が替わる、
年賀状を書く、自分の担当分の大掃除をやる、バッテリーをチェックする、車を洗う、幸いまだ毛があるので散髪をすませる、来月分の処方箋をもらってくる、今年最後の検診を済ませておく、松飾りを用意する、孫達のお年玉を用意する、などなど例年とやることはあまり変わってはいないのだが身の回りが何となく気忙しくなって来た.


これもX2 Jpeg -1/3EV、フィルム選択[標準] の色:
d0175768_15550581.jpg
 Leica X2 / Elmarit 24mm/f2.8 ASPH                              拡大表示は画像クリック






[PR]
by cobag2 | 2018-12-17 01:01 | colors | Comments(6)

師も駆ける月 寫誌 ⑨ 写真集が届いた



作品の殆どがスクエアフォーマットのハッセル若しくはトイカメラのHOLGAを駆使してモノクロだけでしか撮らない事で知られているシアトル在住の Michael Kennaの一番新しい写真集がサイン入りで届いた.
45年間世界各地で主に風景を現実離れした異次元の世界感と空間を独特の美意識で撮りあげた124ページ、作品だけで100枚の写真集「A 45 YEAR ODEYSSEY」は私にとっては待ちに待った写真集でした.売り切れになった「HOLGA」も手配して貰っているのですが来年になったら手に入るかどうかまだ未定だとか.
因みに右手の「IN JAPAN」は今回届いたものではないのですが8〜9年ほど前に「HOKKAIDO」と一緒に手に入れた写真集で氏が、伊勢や宮島、阿蘇、京都、鎌倉、などなど日本中を回って撮り纏めたセレクト版です.
Michael Kenna写真展は来年一月までの予定で現在恵比寿ガーデンプレイスの東京都写真美術館で開催されてますのでモノクロ、6X6スクエア、銀塩フィルム、HOLGA、中判写真に関心のある方は是非足を運んでみたら如何でしょうか.

d0175768_09320104.jpg
 Leica X2 / Elmarit 24mm/f2.8 ASPH                              拡大表示は画像クリック




d0175768_09374876.jpg
 Leica X2 / Elmarit 24mm/f2.8 ASPH                              拡大表示は画像クリック




d0175768_14225706.jpg
 Leica X2 / Elmarit 24mm/f2.8 ASPH                              拡大表示は画像クリック




d0175768_14230792.jpg
 Leica X2 / Elmarit 24mm/f2.8 ASPH                              拡大表示は画像クリック






[PR]
by cobag2 | 2018-12-13 01:25 | colors | Comments(8)

師も駆ける月 寫誌 ⑧ 手水舎 竹柄杓


M さんの金柄杓に対抗して、と言う訳では毛頭ないのですがあまりにも影のグラデーションが目に焼き付いたもので思わずシャッターを…. 晴れた冬の日、時々か弱さの中に浮かぶ上がる光の強さに驚かされる事がありますね.

d0175768_17350238.jpg
 Leica X2 / Elmarit 24mm/f2.8 ASPH                              拡大表示は画像クリック







[PR]
by cobag2 | 2018-12-12 01:33 | monochromes | Comments(10)

師も駆ける月 寫誌 ⑦ 報徳二宮神社



「ね、どうするの?」
「お辞儀するの?」
「パパの見ててご覧 ^ ^」
「ねぇ、おかね、いれたい!」
「ダメ!」
「おなか、すいてきた」
「まだ!」
「なんのかみさま?」
「お前の頭が良くなる神様!」


初詣の予行演練習の様でもありました.
d0175768_17401698.jpg
 Leica X2 / Elmarit 24mm/f2.8 ASPH                              拡大表示は画像クリック






[PR]
by cobag2 | 2018-12-11 00:39 | monochromes | Comments(4)

師も駆ける月 寫誌 ④ ほっとする眺め…



近代的な新美術館のフォルムにズブズブに冒されてしまったせいかナチュラルな眺めを欲している自分に少しばかり狼狽する.岬の下まで降りればいつもながらの変わりばえのしない小さな小さな漁港がある. 床をちょろちょろ流れる水の音、吹き抜ける風の音、寄せる波の音、時々聞こえる鳴き合う鴎の声、都会の喧騒から逃れて時間にも拘束されずにすむ環境になってあっと言う間に数年が経ち「あ、これが自分にとってほっとする眺め」なのだとしみじみ思う.
今日のお供はX2、久々にフィルム選択を白黒ハイコントラスト、記録画質はいつもの様にDNGではなくJpegにして撮ってみたのですが滑り落ちるシルクの衣擦れの様なモノクロの描写がとても良いのです.

d0175768_14243219.jpg
 Leica X2 / Elmarit 24mm/f2.8 ASPH                              拡大表示は画像クリック





d0175768_14243977.jpg
 Leica X2 / Elmarit 24mm/f2.8 ASPH                              拡大表示は画像クリック







[PR]
by cobag2 | 2018-12-06 00:26 | monochromes | Comments(14)

三の酉月 寫誌 ⑧ 通い箱



こんなに大きな通い箱、キハダか寒ブリあたりが一本丸ごと入るのか・・・、今時の季節を感じてしまいます.

d0175768_13105679.jpg
 Leica X2 / Elmarit 24mm/f2.8 ASPH                                     拡大表示は画像クリック







[PR]
by cobag2 | 2018-11-11 01:09 | monochromes | Comments(4)

三の酉月 寫誌 ④ 一人走るおっさんとやっぱり速いJK



d0175768_13471680.jpg
 Leica X2 / Elmarit 24mm/f2.8 ASPH                                     拡大表示は画像クリック






d0175768_13592277.jpg
 Leica X2 / Elmarit 24mm/f2.8 ASPH                                     拡大表示は画像クリック






[PR]
by cobag2 | 2018-11-06 01:35 | monochromes | Comments(2)

三の酉月 寫誌 ② 回転すし「忘れられた男」



d0175768_21332184.jpg
 Leica X2 / Elmarit 24mm/f2.8 ASPH                                     拡大表示は画像クリック








[PR]
by cobag2 | 2018-11-03 01:41 | monochromes | Comments(2)

三の酉月 寫誌 ① 海鮮市場



d0175768_14502733.jpg
 Leica X2 / Elmarit 24mm/f2.8 ASPH                                     拡大表示は画像クリック







[PR]
by cobag2 | 2018-11-01 01:47 | monochromes | Comments(4)

柿紅葉月 寫誌 ⑲ JPG monochrome by X2 @Ginza





d0175768_14284342.jpg

 Leica X2 / Elmarit 24mm/f2.8 ASPH                              拡大表示は画像クリック







[PR]
by cobag2 | 2018-10-23 01:15 | monochromes | Comments(6)