le fotografie di digit@l

柿紅葉月 寫誌 ⑨ DP3M… 75mmの誘惑



COSINAのアナウンスによれば人が対象物を注視した視覚に近く自然なパースペクティブで描写をしてくれるのが75mmだと言います、実は先日来狙っているレンズがVMマウントのHELIAR classic 75mm/F1.8 でしかも75mmでF1.8の口径は50mmのf/0.8のボケに匹敵するのだそうです.2月にレストランの店内をSIGMA DP3Mで撮ったモノクロを引っ張り出してみましたがやはりこの75mmの画角は魅力的です.HELIAR classic 75mm/f1.8は3群6枚のレンズ構成で427g、片やDP3Mは贅沢な8群10枚構成で420gのレンズ一体型コンデジです.同じ様な重量ならばレンズ交換の手間暇を考えればバッグに放り込んでさえおけばこんな描写が出来るのならわざわざポチる事もないのですがそこはそれ、手振れ補正の効くフルサイズでのf1.8/75mmが捨て難く暇さえあれば頭の中であれやこれやと妄想と言うか暴走し始めた秋の夜長ではあります.こうなってくると大体結末は決まっているのですが….



d0175768_13160888.jpg

 SIGMA DP3 Merrill / SIGMA 50mm F2.8 MACRO                              拡大表示は画像クリック







[PR]
by cobag2 | 2018-10-11 01:26 | monochromes | Comments(8)
Commented by voyagers-x at 2018-10-11 11:15
おはようございます!!
75mmでF1.8だとかなりボケが大きく綺麗に感じるのでしょうね
75mm位の焦点距離になると、目の前の光景から切り撮るという動作が自然に出来る感じでしょうね
35mmは目の前の光景を大ざっぱにつかみ撮る感じかな笑

Commented by M at 2018-10-11 12:30 x
おめでとうございます。(違うか!?(笑))
75mmのHeliar Classic使ってますけど、使いやすいしいいレンズですよ。
一応、おススメしておきます。(笑)
Commented by micro43 at 2018-10-11 15:55
80mm F2.8があるしCOLOR-HELIAR 75mm F2.5を持っていますので
f1.8は必要ないと思いますが最短撮影距離は魅力です。
Commented by cobag2 at 2018-10-11 18:23
voyagersさん、
いろんな方の作例や無理をしないところでの使い勝手の良い焦点距離に惹かれているのです^^
ただDP3Mが換算 75mmですので躊躇してしまってます(汗;)
キリキリとした描写ではないのですがいかにもフィルムちっくな大人しい画作りが良いのです!
困ったものです(笑)。
Commented by cobag2 at 2018-10-11 18:30
M さん、
見透かされてしまいましたね(笑)。
MさんやNeoribatesさんの素敵なお写真に啓発されてしまったのも事実です^^
どうなる事やら間も無く答えが・・・、ってもう祝辞を頂いちゃってるし!
それはそうとここ一ヶ月ほどMさんへのコメントが反映しなくなってます、
色々とトライしてみたのですがgoogleのアカウントでも駄目、URLでも駄目でした、
またトライしてみますが・・・。

Commented by cobag2 at 2018-10-11 18:32
microさん、
75mmも色々とお持ちなのですね?
COLOR-HELIAR 75mm/f2.5は興味ありますね〜^^
作例がありましたら是非拝見させてください!
Commented by kawamutsukun at 2018-10-15 11:05
モニターで流して見ていても、目に留まる写真って理由があるんですね。
まさにこの写真の光、トーン、そして美しいボケに眼が釘付けになってしまいました。
Commented by cobag2 at 2018-10-15 12:34
kawamutsu さん、
有難うございます^^
おっしゃる通りでしてその理由が永遠に続いて欲しいとつくづく思います、
続かないので飽きる事なくシャッターを押しているのだ、とも思いますが・・・笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード