le fotografie di digit@l

樹雨月 寫誌 ⑤ 白山白川郷ホワイトロード…カーブの先には何も無い


今回持ち出したのは35mmを着けたILCE-7M2と7M2との相性を見る為のNikkor20mmF2.8 SとSIGMAのDP3Mだけ.
理由は二つ、あれこれ重いレンズは持たず最小限のセットで旅をしたかった事、もう一つは最近ハマっている75mmの画角で撮りたかった事.DP3Mはファインダーかモニターをじっくりと覗きながら縦と横を意識し露出を決めた写真を撮りたかったのだがこれが気忙しい旅ではなかなか難しかった.かたや7M2に至っては手ぶれ補正も効いてるせいかノーファインダーでバチバチバチバチ、駄ショットの量産となってしまった結果には我ながら情けなし.それにしてもこの7M2は小さくて軽く実に良く写る、こういういろんな場面で活躍してくれる重宝なカメラと旅をすると光学式一眼をさて置いてミラーレス一眼の台頭ぶりが納得出来ると言うもの.二枚とも車を走らせながらのノーファインダーショットです.


d0175768_22011217.jpg
 SONY ILCE-7M2 / SAMYANG AF35mm F2.8 FE                                 拡大表示は画像クリック





d0175768_22004768.jpg
 SONY ILCE-7M2 / SAMYANG AF35mm F2.8 FE                                 拡大表示は画像クリック








[PR]
by cobag2 | 2018-07-11 01:59 | colors | Comments(6)
Commented by voyagers-x at 2018-07-11 09:47
おはようございます!!
重いレンズは持ち歩きたくないですね
交換レンズを含めて重いレンズを持ち歩くのは、三脚撮影するときだけにしたいかな ^^;
そう考えると街のスナップは35mmか50mmがいいですね

Commented by M at 2018-07-11 11:38 x
最近のカメラはホントよく写りますよね。
AFの性能も素晴らしいですしねー。
ただ、機材がいいからといっていい写真が撮れるかは別の話っていうのが難しいところですな。(笑)
Commented by roxanne6 at 2018-07-11 19:20
ここはその昔GOLF Dでエンヤコラ越えて言った思い出があります
Commented by cobag2 at 2018-07-11 21:13
voyagersさん、
おっしゃる通り、
山を撮るには山用の、街を撮るならスナップ用の機材をしっかりと準備して、と
言うところを強く感じた日でした(汗;)
でも旅にはやはり軽い機材で気軽に撮れた方がいいと実感することも出来ました^^
このカメラとレンズの組み合わせはまるでスマホ的感覚でしたね(笑)。
Commented by cobag2 at 2018-07-11 21:21
M さん、
その通りです!
日程が詰まった旅の時はとにかくサクサク撮れるのが一番、腰を据えて被写体に
向き合う時は機材優先、と言ったところでしょうね^^
どうも最近、腰を据えて撮る構えがなってなくて猛省ばかりです(汗;)
Commented by cobag2 at 2018-07-11 21:31
六さん^^
おやまあ、ディーゼルで? 煙吐きましたでしょ?
私ゃ、ハイオクでみるみる燃費喰っちゃいましたよ(汗;)
昨秋と同じ岐阜側から石川側へ降りましたが能登を回って全行程1220km、
使用ハイオクガソリン94.27ℓでトータル燃費は12.95km/ℓでしたぜ^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード