le fotografie di digit@l

花残月 寫誌 ④ 箱根湯本 早川渓流 カヤ? ヨシ? アシ?


敢えて早川を意図的に黒つぶれ状態にしてカヤだけを救出し頭の中に残っている圧倒される様なヨシを際立たせてみた.このある種のすっきり感と枯れたアシの存在感はカラー写真では出てこない.

d0175768_12571117.jpg
 SONY NEX 6  SIGMA 30mmF2.8 DN                                 拡大表示は画像クリック



芦ノ湖北端から流れて来る早川もここ湯本あたりになると半分くらいは湧き出る温泉が混じっているらしくところどころで硫黄の匂いがして来る.立ち寄りでいいから猛烈に温泉に浸かりたくなる. い〜い湯〜だな〜♪っと.

d0175768_12595292.jpg
 SONY NEX 6  SIGMA 30mmF2.8 DN                                 拡大表示は画像クリック




[PR]
by cobag2 | 2018-04-07 13:43 | monochromes | Comments(6)
Commented by Neoribates at 2018-04-08 11:42
黒つぶしが効いていて主題がハッキリしますね.ここまで大胆に潰すのは写真展での遊鯉譜以来やっておりませんが,やりたくなりました┐(´д`)┌
温泉,行きたいなぁ加良
Commented by cobag2 at 2018-04-08 20:38
ご隠居さま^^
恐れ入りやす^^;
どうせなら思いっきり真っ黒に川面を潰せばよかったですね、
あの鯉は私的には衝撃的でした、あれほどの漆黒に紙焼きで出会った事がなかったからです。
そして存在感際立つあの鯉は元気に我が家で泳いでます! ありがとうございました^^
Commented by border72 at 2018-04-09 06:17
黒く潰して主題を際立たせる手、私はよく使いますね。
「すすき」「よし」「あし」「おぎ」の事を総じて「かや」と呼びますが、「よし」と「あし」は同じ植物。「あし」という音が、「悪し」に繋がることから「よし」と呼ばれるようになりましたとさ。
Commented by cobag2 at 2018-04-09 09:41
魔術師さん、
だそうですね、いろんな使い分けができる日本語は風情がありますね〜^^
Commented by micro43 at 2018-04-09 10:27
いずれあやめかかきつばたの類で区別は出来ません
最近は河川の草もすぐ刈取ります。
Commented by cobag2 at 2018-04-09 10:51
microさん、
そうですね、
葦簀と簾だって縦に使うか横に使うかで違う事が比叡山延暦寺に行った時に理解したくらいです(笑)。
似て日なるもの、その他にも沢山ありますね^^
小噺にもありました、
「ハゲとハケでは大違い、刷毛に毛があり禿げに怪我なし」って(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード