朧月月 寫誌 ⑮ SIGMAでカオスなモノクロを撮ってみた…

開放付近のボケの美しさと階調にも目を奪われますがf7.1まで絞ったこの素晴らしい立体感には正直驚いてしまいます.
Artラインの一角にあるこのレンズ、銅鏡に可愛らしく付けられたAのマークが入った銀のバッジはダテではなかったと納得.気軽にコンデジにつけてこの撮れ高は侮れない存在です.

d0175768_17111293.jpg
 SONY NEX 6  SIGMA 30mmF2.8 DN                                 拡大表示は画像クリック




Commented by eureka_kbym at 2018-03-25 09:26
こんなカオスな光景はモノクロですね。
シグマのレンズは僕もいくつか持っていますが、こんな光景にはぴったりなレンズだと思います。
Commented by cobag2 at 2018-03-25 13:04
eurekaさん、
SIGMAのレンズはスペックも有るのでしょうが総じて重いイメージがありますね^^;
そんな中でこのDNシリーズは最初からそれ用に開発されたのか小さくて軽いです。
ミラーレスの小さいボディにはピッタリかと思います、それにこの解像力には驚いて
しまいます、X100にはない別の世界が楽しいです^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by cobag2 | 2018-03-23 01:13 | monochromes | Comments(2)

気の向いた時に気の向くまま旅の記憶、モノクロ写真などで綴るフォト日記です。なお画像はクリックで拡大表示が出来ます。


by coba-g