赤茄子月 寫誌 ③ black & white with geometric beauty

<原宿:明治通り>
d0175768_10471051.jpg

X 100T  EBC Fujinon 23mm F2 ASPH







<渋谷:ヒカリエ>
d0175768_10423568.jpg

Nikon Df  AF-S Nikkor 50mm f/1.8G SE






Commented by blackfacesheep2 at 2017-07-05 18:37
真四角フォーマットって、モノクロームと相性が良いですね。^^
カラーでももちろん素敵なまとまり感がありますが、やはり色がない方がステキに見えます。
特にこういう光蜥蜴写真は真四角モノクロ、とってもお洒落です♪
Commented by cobag2 at 2017-07-05 21:59
黒顔羊さん、
Rolleiショットも断然モノクロですものね^^
カラーの場合は意識してPOPなものの方がらしく見えます、実は次回のスクエアフォーマットは
そんな比較をアップしようかと思っていました^^
前回までのG1+フィルムと違ってアーキテクチャはデジタルのソリッドなフォーカスを生かしてみました。
APSセンサーとフルサイズセンサーのパフォーマンスがよく分かります^^
コメントを有り難うございました。
Commented by voyagers-x at 2017-07-06 09:31
おはようございます!!
真四角フォーマットは新鮮な感じがします
普通のフォーマットと違って正方形なので
より何処を切り撮ろうかと明確に考えて撮らなくちゃいけないなと思うのですけど
楽しく撮れそう
うーん僕の持ってるコンデジは正方形フォーマットはないです
うーん、アプリで後で正方形にトリミングしなくてはいけません
でもそれではだめですね
撮る時から正方形でファインダーを覗きたいですね^_^;

Commented by cobag2 at 2017-07-06 23:07
voyagersさん、
最初に買ってもらったカメラがFUJIPETと言う6X6ブローニーのスクエアフォーマット機でした。
そのせいか真四角写真はどこか懐かしさとデジタル全盛の今でも私の原点になってます。
最近のハイエンドコンデジはアスペクト比が3:2、16:9、1:1から選べる設定になってますね、
何れにせよ135サイズをトリミングしたスクエアですけどね^^;
iPhotoのトリミング機能はスクエアの位置を任意で選べますが今使ってるアプリはアプリが勝手に
スクエアの位置を決めるので自分でもハッとする様な切り取り方がとても面白いです^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by cobag2 | 2017-07-05 11:02 | squares | Comments(4)