le fotografie di digit@l

青葉月 寫誌 ① 福澤桃介の花桃

中央高速を飯田山本ICで降りて花桃の郷へ向かう、取りあえずは153号を昼神温泉の阿智村役場を目指して走る.
中津川辺りまで花桃が咲き乱れる風景は電力王と呼ばれた彼の福澤諭吉の婿養子、福澤桃介と彼の生き様に惚れ込んだ
川上貞奴の尽力に依るものだそうで染井吉野と花桃がずらりと並んだ60km余りのこの国道を花桃街道と名付けて見事に
管理、維持してるのだそうで花桃の名も桃介に因んで付けたとか.昔は個人レベルでこんな事が出来たとは、凄いのひと言!


d0175768_21592542.jpg

 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO                                   拡大表示は画像クリック




d0175768_21591400.jpg

 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO                                   拡大表示は画像クリック




d0175768_11204369.jpg

 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO                                   拡大表示は画像クリック





[PR]
by cobag2 | 2017-05-01 01:24 | Comments(6)
Commented by micro43 at 2017-05-01 10:20
おはようございます
凄いの!ひと言です
こちらには花街道なるものは全くありません
行政が許可しなかったのか美意識がない者が多かったのか・・・。

Commented by voyagers-x at 2017-05-01 11:52
おはようございます ! !
凄いですね、凄すぎ
管理が大変そうですね
努力の賜物ですね
Commented by cobag2 at 2017-05-01 20:50
microさん、
この辺はいろんな種類の桜や花桃の宝庫でした^^
木曽路に逗留したのは初めてでしたが水もいい、空気もいい、花もいい、人もいい・・・、
また行きたくなってます(笑)。
Commented by cobag2 at 2017-05-01 21:00
votagersさん、
国道、県道脇や畑、田んぼ脇、川辺、人家の庭先などなど、ありとあらゆる所に
染井吉野と花桃が自生して来たかのように咲いてました。
写真で見るよりずっと迫って来るそのボリュームに圧倒されました(汗;)。
これから満開になるそうです^^
Commented by minton at 2017-05-06 00:12 x
coba-gさんの旅の記録をこれからじっくり拝見します。
飯田下伊那地方は桜がソメイヨシノが少ないんです。独自の種類の桜が何種類もあるのが都会と違うところで、今は牡丹桜がちょうど満開です。阿智から木曽にかけては山が深いので桜より花桃のほうが合っているようです。半八重紅枝垂れ彼岸桜なんていう花弁が10枚近くある種類など枝垂れ桜も数多いんです。
ソメイヨシノに近いのですがエドヒガンも多いです。山桜も多くまだ山は新緑の薄緑と桜色で美しいです。
Commented by cobag2 at 2017-05-11 21:52
mintonさん^^
うっかり見逃してました(汗;)
実際走ってみてこんなに咲いてるとは思っていませんでした!
我ながら良い時期に行く事が出来たと満足してます、たくさんの情報を
有り難うございました^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード