le fotografie di digit@l

タグ:R-D1 ( 152 ) タグの人気記事

酉の市の月 寫誌 ② 摩周岳

2013.摩周湖の在庫ファイルの中から
d0175768_13401964.jpg
 EPSON R-D1X  Carl Zeiss C Biogon T* 35mm F2.8                                拡大表示は画像クリック


[PR]
by cobag2 | 2017-11-02 12:39 | EPSON R-D1x | Comments(2)

秋灯の月 寫誌 ⑭ おせちが届いた

唐突ながら・・・
旅の写真の整理でわらわらしてたらいつの間にか恒例のおせちの案内が届いていた.カミさんの眼が一瞬キラッと輝いて見えたのはきっと見間違いか錯覚に違いない.自分自身これが届くと何故か急にそわそわする癖を直したいといつも思うのです.

d0175768_22280726.jpg
 EPSON R-D1x  COLOR-SKOPAR 35mm F2.5P ll                               拡大表示は画像クリック  




[PR]
by cobag2 | 2017-09-29 06:25 | EPSON R-D1x | Comments(16)

秋灯の月 寫誌 ⑤ 久し振りにR-D1

SIGMAもいいけどEPSONもね、と言う事で久し振りにR-D1xで民泊用にリフォームをしていた現場に行ってみた.
レンズを取り替えファインダーを覗き露出とフォーカスを合わせるととやはり正攻法のお作法だな、と思う.    
SIGMAの解像力には恐ろしいほどにキワモノ的な魅力があるのは承知しているがそればっかりでも、と・・・.  


d0175768_20375253.jpg

EPSON R-D1x  Carl Zeiss Planar T* 2/50 ZM





[PR]
by cobag2 | 2017-09-09 08:37 | EPSON R-D1x | Comments(10)

蜩の月 寫誌 ⑦  習作 Ilford XP2 super 400 風に…

d0175768_13131035.jpg

EPSON R-D1x  Carl Zeiss Planar T* 2/50 ZM




[PR]
by cobag2 | 2017-08-13 13:25 | EPSON R-D1x | Comments(6)

蜩の月 寫誌 ② ペンキ塗り立て… CZ Planar T* 2/50 ZMでマクロ風に.

d0175768_22242700.jpg

EPSON R-D1x  Carl Zeiss Planar T* 2/50 ZM




[PR]
by cobag2 | 2017-08-03 01:19 | EPSON R-D1x | Comments(6)

蜩の月 寫誌 ① ペンキ塗り立て… CZ Planar T* 2/50 ZMでKodak Ektar100風に.

さて今日から8月・・・、になったと言うのにこの暑さになんとも目標がない. 取りあえずは熱中症にかからない事、
くたばらない事、か. なんて馬鹿なことを言ってないで来月の旅の手配をしておかないといかん.

且つて世界最高の粒状性と高彩度を誇ったカラーネガフィルムKodak Ektar100風に造作中のペンションを撮ってみた.
R-D1のエッジ、彩度、コントラストをそれぞれ+1に盛る以外はEVやWB、ISO感度200などR-D1のデフォルトが私の
デフォルトになる. 露出の設定とフォーカスはマニュアル操作になるけど絞り優先AEモードにしておけば露出に応じた
シャッター速度が1/2000まで自動的に制御されファインダーを覗きながら露出とSSを自分の好みに組み合わせられる.
長い玉のフォーカスに精度が出ないRFには換算1.5倍のAPSセンサーがすこぶる重宝でこの2/50が75mmの中望遠で
使えるメリットはとても大きい.




d0175768_14403895.jpg

 EPSON R-D1x  Carl Zeiss Planar T* 2/50 ZM                            拡大表示は画像クリック





[PR]
by cobag2 | 2017-08-01 14:47 | EPSON R-D1x | Comments(10)

桜端月 寫誌 ① いきなりステーキ

覚え書き: 年度末の3/31、ランチに先日の「いきなりステーキ」に胃もたれを恐れながらチャレンジしてきた.
300gは次回に廻して先ずは様子見と言う事で国産牛のサーロインステーキ200gに挑戦、これにサラダとスープ、ライスの
ランチセットが付く. カミさんはどうしたことかいきなり?ワイルドハンバーグ300gをオーダー、二人でバチバチと音を
立てて熱々の鉄板上を飛び散るステーキソースを顔面に受けながら何の抵抗も無く短時間でペロッと胃袋へ納めてしまった.
オリジナルのステーキソースとニンニクの効いた2種類のソース、サワーとペッパーを効かせたこれも2種類のサラダ用の
ドレッシングもなかなか美味、200gは物足りなかったので次回はリブロース300gにする. 以上覚え書き.
追:
マスタードやペッパーもいいが焼きたてのジュウジュウと音を立ててる分厚い肉に山葵をちょっと乗せて頬張るのもいい.


d0175768_22205956.jpg

EPSON R-D1x  COLOR SKOPAR 25mm F4P


[PR]
by cobag2 | 2017-04-01 00:21 | 雑感 | Comments(12)

春惜月 寫誌 ⑦ ヒカリトカゲトトンビガサンバ

d0175768_21460083.jpg

EPSON R-D1x  SWH 15mm F4.5 ASPH ll



[PR]
by cobag2 | 2017-03-08 00:44 | monochromes | Comments(6)

春惜月 寫誌 ⑥ 底を這うヒカリトカゲ

d0175768_16263305.jpg
 
 EPSON R-D1x  SWH 15mm F4.5 ASPH ll                            拡大表示は画像クリック

[PR]
by cobag2 | 2017-03-06 16:29 | monochromes | Comments(4)

春惜月 寫誌 ④ CCD VS CMOS

科学的ではない非常に俗物的なセンサーの比較:結論、所詮趣味の世界は好きか嫌いかでしかないと….


 EPSON R-D1x (610万画素CCD APS-Cセンサー):まるでPlannarを使いKodak Try-Xで撮ったかの力強さ.

d0175768_17011993.jpg
 EPSON R-D1x  COLOR SKOPAR 25mm F4P                                 拡大表示は画像クリック





 Nikon Df (1625万画素CMOSフルサイズセンサー):限りなくニュートラルなFuji Acros100の様に素直な画調.

d0175768_16512399.jpg
 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 Di MACRO ASPH                         拡大表示は画像クリック


 * いずれもオリジナル画像のカラーの彩度を0にしたモノクロ変換とブログサイズに合わせてリサイズしたjpeg画像.





オリジナルのカラーはこちら
[PR]
by cobag2 | 2017-03-04 00:42 | 雑感 | Comments(10)