タグ:AF-S Nikkor 50mm f/1.8G SE ( 70 ) タグの人気記事

先日、BSジャパンの「美の巨人たち」高密度の写実表現に宿る真実…『梅雨の晴れ間』の再放送を録画して観てみた.
数々の作品は紛れもなくレンズの画角そのものでありほんの一瞬のシャッターで終わる写真の世界ではなく数千万回にも
及ぶと言う加筆の結果生まれた迫力と美しさを感じると同時にそこには超リアリズムとか写実主義とかの言葉では到底言い
現せない何かが存在しているのだと思う. そんな犬塚 勉さんの絶筆『暗く深き渓谷の入り口』にオマージュを込めて….
38歳で亡くなり代表作17点を含む全作品25点なのかは不明だが、作品展が現在は栃木足利で秋は姫路と全国を巡回して
いると言う、今月11日までの平塚市美術館に足を運び損ねた事がくれぐれも悔やまれてならない.


d0175768_13313529.jpg

 Nikon Df  AF-S Nikkor 50mm f/1.8G SE                                拡大表示は画像クリック





[PR]
by cobag2 | 2017-06-23 14:19 | 散策 | Comments(2)
炎天の影をひいてさすらふ    山頭火


d0175768_12554629.jpg

 Nikon Df  AF-S Nikkor 50mm f/1.8G SE                                拡大表示は画像クリック





[PR]
by cobag2 | 2017-06-12 01:17 | monochromes | Comments(8)
分け入れば水音   山頭火

写実の子規もいい、自由律無季語の山頭火もまたよし・・・

d0175768_14085316.jpg

 Nikon Df  AF-S Nikkor 50mm f/1.8G SE                                  拡大表示は画像クリック


[PR]
by cobag2 | 2017-06-11 01:56 | 散策 | Comments(2)
炎天の 色やあく迄 深緑    子規

d0175768_23144607.jpg

 Nikon Df  AF-S Nikkor 50mm f/1.8G SE                                 拡大表示は画像クリック



[PR]
by cobag2 | 2017-06-10 00:58 | 散策 | Comments(6)
まだ明けやらぬ・・・とはこの状態の事を言うのだろうかこの時季では6:30を過ぎて太陽はようやく顔を出して来る.
定点観測には面白い素材なのだろうと思うが毎朝40mの崖を登り降りするようなそんな元気もなく時々海に手を浸したり
熱いコーヒーを啜ったりしながらシャッターを押すくらいが自分にはちょうど良い. この日も大きめの石を探して座る.


d0175768_10231152.jpg
 Nikon Df  AF-S Nikkor 50mm f/1.8G SE                               拡大表示は画像クリック

[PR]
by cobag2 | 2017-02-04 10:52 | 散策 | Comments(2)
今日は気合いを入れて下の浜へ日の出を撮りに出掛けて来た、どのくらいぶりだろうか.
車で10分も掛からない距離なので歩けばいいのだが三脚やらコーヒーポットやら、と言い訳を見つけてまたズボラを
してしまう. 適当に車を駐めて海岸まで40mほど降りるのだが帰りの登り階段が死ぬほどキツいのだから仕方がない.
しばし面倒くさい世事から離れて汐風と波の音、朝淹れのコーヒーと明けぼらけの空で極楽を味わう.
(注.私が今超敏感なキーワード:トランプ、壁、少女像、豊洲、組織委員会、日経平均、健康寿命、そしてM10・・・)


d0175768_13455739.jpg
 Nikon Df  AF-S Nikkor 50mm f/1.8G SE                               拡大表示は画像クリック


[PR]
by cobag2 | 2017-02-03 14:11 | 散策 | Comments(6)
こういう絵面を個人的にEIZINさん風な色付けをするとどことなくアメコミを連想してしまうのです、もちろんどんな画でも
いいと言う訳ではないので被写体、特に海岸沿いや異国情緒たっぷりな街中を選んでアメコミ化してみようと思いますが….


<渋谷センター街入り口>

d0175768_23481416.jpg

 Nikon Df  AF-S Nikkor 50mm f/1.8G SE                                 拡大表示は画像クリック



[PR]
by cobag2 | 2017-01-25 00:32 | EIZIN COLOR | Comments(10)
記憶の中にあるお気に入りの風景をピクト繋がりで…
これまでに幾つかの棚田を観て来たがひと冬日本海からの汐風を受け止めて来た能登の棚田には格別の趣きがある.
能登も郡上八幡も3年前の5月下旬に訪ねたのだが透明感極まりない吉田川岸の渓流釣り太公望や歓声を上げて橋梁から
飛び込む子供らの姿いまでも目に焼き付いて離れない.握り飯持参で三脚を立て日がな対岸から狙ってみたいものである.
北か南かはてさて今年も予定を幾つかシミュレーションしなければ、の時期になって来た.



<能登白米千枚田>
d0175768_23200634.jpg

 Nikon Df  AF-S Nikkor 50mm f/1.8G SE                               拡大表示は画像クリック





<郡上八幡吉田川>
d0175768_14173352.jpg

 Nikon Df  Ai Nikkor 20mm f/2.8S                                  拡大表示は画像クリック



d0175768_23305164.jpg

 Nikon Df  Ai Nikkor 20mm f/2.8S                                  拡大表示は画像クリック




[PR]
by cobag2 | 2017-01-15 00:11 | ピクトリアリズム | Comments(8)
d0175768_00074699.jpg

d0175768_00071333.jpg

d0175768_00081020.jpg

d0175768_00075663.jpg

d0175768_00073758.jpg

d0175768_09530303.jpg

d0175768_00072827.jpg

d0175768_00072024.jpg

すべて Nikon Df  AF-S Nikkor 50mm f/1.8G SE  




落書きをカラーで、
[PR]
by cobag2 | 2016-12-24 00:18 | 渋谷 | Comments(2)
渋谷駅前ハチ公口スクランブル交差点、遠目で見るとで何やら緑の物体が複数個動めいていた、
近よってみると緑に染め上げたコスチュームに顔やら手やら露出する部分は全て緑色にペイントした若者が3人、
いっさい声を発せずパントマイムもどきのパフォーマンスを繰り返している、
手に持ったボードからすると一緒に写真を撮りませんか?と言う事らしい.
際立ってこのグリーンが最近のデジカメアプリのモノクロ処理に見るパートカラーのように眼に残ってしまった.
これはもうカラー版のパートカラーと言う着想なのだろうと思う、若者には元気と勇気と鋭気がある.


d0175768_16101665.jpg

d0175768_16102304.jpg

d0175768_16103392.jpg

d0175768_16104190.jpg

d0175768_16141350.jpg

画像は何れも  Nikon Df  AF-S Nikkor 50mm f/1.8G SE              拡大表示は画像クリック



[PR]
by cobag2 | 2016-11-26 00:37 | 渋谷 | Comments(10)

気の向いた時に気の向くままに日々撮りためた写真や旅の記憶、大好きなモノクロ写真などで綴るフォト日記です。なお画像はクリックで拡大表示が出来ます。


by coba-g