カテゴリ:旅の記憶( 165 )

d0175768_11312005.jpg

 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 XR Di MACRO ASPH                    拡大表示は画像クリック



[PR]
by cobag2 | 2017-06-08 00:32 | 旅の記憶 | Comments(4)
d0175768_11233624.jpg

 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 XR Di MACRO ASPH                     拡大表示は画像クリック

[PR]
by cobag2 | 2017-06-05 00:26 | 旅の記憶 | Comments(8)
d0175768_10122453.jpg

 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 XR Di MACRO ASPH                        拡大表示は画像クリック





[PR]
by cobag2 | 2017-06-04 00:18 | 旅の記憶 | Comments(4)
d0175768_13135747.jpg

 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 XR Di MACRO ASPH                   拡大表示は画像クリック


[PR]
by cobag2 | 2017-06-03 01:15 | 旅の記憶 | Comments(4)
d0175768_14493539.jpg

 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 XR Di MACRO ASPH                    拡大表示は画像クリック




[PR]
by cobag2 | 2017-06-02 01:53 | 旅の記憶 | Comments(2)
明治10年(1877年)に禁制が解かれ総檜造りで建て替えられた脇本陣奥谷、当時の建築の粋に「いつ撮るの?
今でしょ!」とばかりに足腰の疲れは何処へやらモチベーションがあがる.
囲炉裏から立ち上がる薪の燻った淡い青白色の煙も光を受けて心地良い.


d0175768_22141143.jpg

 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 XR Di MACRO ASPH                     拡大表示は画像クリック







[PR]
by cobag2 | 2017-05-26 01:06 | 旅の記憶 | Comments(10)

d0175768_20484556.jpg

 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO ASPH                        拡大表示は画像クリック






d0175768_20481683.jpg

 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO ASPH                        拡大表示は画像クリック










[PR]
by cobag2 | 2017-05-24 01:19 | 旅の記憶 | Comments(4)
大妻籠までの道々、荷車用の車輪などを無造作に軒下に置いてある農家が点在していて小さい頃の記憶が頭をよぎる.
もちろん、ディスプレィではなく狭い旧道を縫って田畑へ行き来するためのものだと言う事が手入れの具合でよく分かる.
順番がちょっと違ってしまったのかな? 時系列でアップしてるつもりがここはまだ大妻籠の手前にしか過ぎなかった.

d0175768_20490855.jpg

 Leica X2  Elmarit 24mm/f2.8 ASPH                                     拡大表示は画像クリック




[PR]
by cobag2 | 2017-05-23 00:44 | 旅の記憶 | Comments(4)
こちらは樹齢400年ではない方の枝垂れ桜で五分咲き程度の状態だという.

d0175768_12491633.jpg

 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO ASPH                        拡大表示は画像クリック




この細い道をてくてく行けばやがては妻籠に着く、

d0175768_11001553.jpg

 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO ASPH                        拡大表示は画像クリック    




で、こちらが樹齢400年余のメインの枝垂れ、まだ四分咲きで寂しい感じは否めないが見事な枝振りに時を感じる.
例年GW明けあたりがピークだというから今頃が満開なのかも知れない、群生しているヤマツツジも一見の価値あり.
写っているのは取材に来ていた地元のケーブルTVのクルー、「ちょっと早過ぎた〜 ^^;」と専ら茶屋の中を撮影していた.

d0175768_10482335.jpg

 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO ASPH                        拡大表示は画像クリック




[PR]
by cobag2 | 2017-05-17 01:51 | 旅の記憶 | Comments(6)
峠を越して15分程石畳を下ると樹齢400年余と言われる1本の枝垂れ桜がある、このあたりが一石栃と呼ばれて改番所の
あった土地でその枝垂れを護っている江戸時代前期の立場茶屋が現存している. 日替わりで管理の方がみえてこの時期は
まだ囲炉裏を炊いて中を燻しながらも日本茶でハイカーをもてなしてくれる無料休憩所になっている、 美味しかった〜.


d0175768_10442975.jpg

 NIKON DF  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO ASPH                        拡大表示は画像クリック





d0175768_10452198.jpg

 NIKON DF  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO ASPH                        拡大表示は画像クリック





d0175768_10453627.jpg

 NIKON DF  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO ASPH                        拡大表示は画像クリック





[PR]
by cobag2 | 2017-05-13 05:43 | 旅の記憶 | Comments(10)

気の向いた時に気の向くままに日々撮りためた写真や旅の記憶、大好きなモノクロ写真などで綴るフォト日記です。なお画像はクリックで拡大表示が出来ます。


by coba-g