le fotografie di digit@l

カテゴリ:地元( 34 )

桜端月 寫誌 ③ サクラサカナイ

今年は桜の咲き方がどこかおかしい…、昨日今日のニュースでは都内の上野恩賜公園や不忍池、墨田堤や目黒川、
千鳥ヶ淵などの桜の名所は愛でる人や酔客で大混雑と報じているけれど近所のお林ではまだまだ一部咲き状態なのだ.
この先一週間の気温は20℃を下回らないと言う、
孫の桜は見事に咲いてサクラサクの季節も終わろうとしているのに地元のサクラはまだサカナイ.


d0175768_23164195.jpg
 Nikon Df  TAMRON SP AF 70-300mm f/4-5.6 Di MACRO                             拡大表示は画像クリック



[PR]
by cobag2 | 2017-04-06 01:07 | 地元 | Comments(8)

初暦月 寫誌 ⑲ 祭りで出逢った女の子…


「バチ、持って来たのに…私も叩きた〜い」
d0175768_18464782.jpg

Nikon Df  Ai Zoom-Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5 IF-ED


「ママの笛って、かっこいい〜」
d0175768_18463623.jpg

Nikon Df  Ai Zoom-Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5 IF-ED


[PR]
by cobag2 | 2017-01-31 00:07 | 地元 | Comments(8)

初暦月 寫誌 ⑱ 祭りだ祭りだ…

d0175768_21373389.jpg

 Nikon Df  Ai Zoom-Nikkor 18-35mmf/3.5-4.5 IF-ED                               




d0175768_21372023.jpg

 Nikon Df  Ai Zoom-Nikkor 18-35mmf/3.5-4.5 IF-ED                                拡大表示は画像クリック




青空を堪能あれ
[PR]
by cobag2 | 2017-01-29 17:23 | 地元 | Comments(4)

初暦月 寫誌 ⑭ 昨日の祭りは…


海から吹き抜ける南西の文字通り強風吹き荒ぶ中、地元の産業祭りが強行されたのでヘリコイドグリスをこねこねすべく
オールドズームを持ち出してみた. 枯れた芝生が舞い飛ぶくらいの風のおかげで抜けるように気持ちのいい青い空が撮れた.


d0175768_14275784.jpg

 Nikon Df  Ai Zoom-Nikkor 18-35mm/f3.5-4.5 IF-ED                          拡大表示は画像クリック





ぐうタッチをしようと言うのかとことこと寄って来た2歳のお猿、申年の年寄りにシンパシーでも感じていたのか…、
こんな時に限って広角ズームしか付けてないとは情けない.

d0175768_14255862.jpg

Nikon Df  Ai Zoom-Nikkor 18-35mmf/3.5-4.5 IF-ED                               拡大表示は画像クリック


やっぱりポートレートはモノクロにすべきでしょうか?
[PR]
by cobag2 | 2017-01-23 15:07 | 地元 | Comments(9)

野分月 寫誌 ⑥ 磯を歩くの弐

磯を歩くの続き、今回はスローシャッターではなくフツーに撮る.
真逆に思い切って高速SSにしたらおそらく波が飛沫状態で止まってくれたと思うがそれにはもう少し海が荒れてる方がいい.
中央の小島は熱海沖の初島、その右の大室山小室山を抱えた伊豆半島を正面に押し寄せる波が刻々と変わる様を傷だらけの
三脚を立てっぱなしにして朝一番に煎れて来た自前のコーヒーとともに過ごす時間が上々なのだ.



d0175768_22450831.jpg
EPSON R-D1x  COLOR-SKOPAR 35mm F2.5P ll                                   拡大表示は画像クリック




d0175768_22444644.jpg
EPSON R-D1x  COLOR-SKOPAR 35mm F2.5P ll                                   拡大表示は画像クリック



[PR]
by cobag2 | 2016-09-21 00:43 | 地元 | Comments(8)

野分月 寫誌 ⑤ 磯を歩くの壱

濡れた岩で滑って片足がブーツごと海中へドボンと・・・、しかしカメラだけは高々と頭上へ^^;
地震が来てもカメラとレンズを抱えてうろうろしていたと今だにカミさんに冷やかされる、そんなもんだい!


d0175768_10351760.jpg
 EPSON R-D1x  COLOR-SKOPAR 35mm F2.5P ll                             拡大表示は画像クリック




d0175768_10352967.jpg
 EPSON R-D1x  COLOR-SKOPAR 35mm F2.5P ll                             拡大表示は画像クリック




[PR]
by cobag2 | 2016-09-18 10:45 | 地元 | Comments(22)

法師蝉月 寫誌 ⑦ 港に新しいレストランがオープン

先だってのカレー専門のレストランに引き続き新しいレストランが港にオープンした.
その名もhonohono、ハワイ語のhonoが2つも並ぶ意味はソムリエの資格を持つオーナーのこだわりとか.
すっきりと白を基調にまとめ上げられたインテリアとウッディな店内に好感度が上がるのは言わずもがな、である.
コンセプトは捕れたての新鮮な地魚や魚介、朝摘みの野菜を使った地産地消のコンチネンタルとか・・・.
早速いただいたランチの真鯛のポアレはほどよく焼かれガーリックソースの風味と塩豚のクリームパスタの岩塩は
超美味で4種の前菜と食後の煎れたてコーヒー付きのランチプライスはこの上なくリーズナブルな設定だと思う. 
窓外に見えるローカルな港の景色はひと時、街の喧騒から離れてのリラクゼーションタイムにうってつけだろう.
店内の漆喰塗りや外装の手摺りのペンキ塗りなどオープンまでのスタッフの奮闘ぶりや地元の祭りの神輿動画、
ランチメニューの更新などFBも充実しているので公私ともに利用頻度が高くなる予感がしている.


d0175768_12410838.jpg
 X 100T  Fujinon 23mm F2 ASPH                                    拡大表示は画像クリック




d0175768_12405668.jpg
X 100T  Fujinon 23mm F2 ASPH



[PR]
by cobag2 | 2016-08-11 13:28 | 地元 | Comments(12)

法師蝉月 寫誌 ⑤ 海の色最終章

X100T、EPSON R-D1xと続けた海の色、Nikon Df+Nokton 58mm/f1.4の今日でお終いに.
比較してみるといかにもフィルムを意識したFUJI、Mマウントレンズのスペックをそのまま描写するレンジファインダー、
そしてフルサイズセンサーならではの現実色に一番近い忠実でニュートラルな色再現とそれぞれの特徴が見てとれる.
この結果を踏まえていろんなシチュエーションに持ち出して行くことにしたいと思う.

d0175768_23041393.jpg
 Nikon Df  Nokton 58mm f/1.4 AL ll N                                 拡大表示は画像クリック


[PR]
by cobag2 | 2016-08-08 01:02 | 地元 | Comments(8)

法師蝉月 寫誌 ④ 今日の海の色

遊歩道へ下りる前の途中、昨日と同じ場所で違うカメラとレンズでシャッターを押してみた、
EBC Fujinon 23mm/f2 と COLOR-SCOPAR 35mm/f2.5P ll の違いがよく現れていてCOLOR-SKOPARは
やはりレンジファインダーらしい広い描写をしてくれる.
真っ白な夏雲と青く広がる海のコラボレーションは一年の中で一番好きな眺めかも知れない. 
真正面の白い雲の下が茅ヶ崎サザンビーチ辺りになる.


d0175768_21562543.jpg
 EPSON R-D1x  COLOR-SKOPAR 35mm F2.5P ll                           拡大表示は画像クリック



[PR]
by cobag2 | 2016-08-06 01:21 | 地元 | Comments(18)

法師蝉月 寫誌 ① 祭りの色


d0175768_22514288.jpg
Nikon Df  TAMRON SP AF 70-300mm f/4-5.6 Di MACRO




[PR]
by cobag2 | 2016-08-01 01:13 | 地元 | Comments(12)