le fotografie di digit@l

2017年 05月 25日 ( 1 )

青葉月 寫誌 ㉑ 妻籠の宿場に到着…久し振りのピクトで

朝9時に馬籠を出発してなんだかんだ、ぐだぐだとシャッターを押したり休んだり、時々行き交う人たちと無駄話をしたり
しながら5時間余歩き続けてやっと妻籠に到着したのが午後2時すぎ. 町の中は大した混雑もなくこの程度ならまずまずと.
定番の五弊餅にありついたり、今だにお六櫛を並べているお店で後継者がいなくなってしまい存続が危ういのだ、という
話をもっともらしく聞いて団体客で混み合う前の脇本陣奥谷へ向かう.
町並み保存の先駆けとなった妻籠宿、立派な卯建(うだつ)を上げた宿が多くさすがに宿場町の風情がある.



d0175768_20493026.jpg

 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO ASPH                        拡大表示は画像クリック





d0175768_20495560.jpg

 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO ASPH                        拡大表示は画像クリック




[PR]
by cobag2 | 2017-05-25 01:14 | ピクトリアリズム | Comments(4)