le fotografie di digit@l

2017年 05月 05日 ( 1 )

青葉月 寫誌 ④ 馬籠宿を発つ

9:20 A.M. 妻籠へはここ観光館が起点となっていきなり登りの坂道から始まる.
大きな大きな特大のバックパックを脇に一人で真剣にガイドブックに見入る若い女性旅行者が気になった.


d0175768_23553590.jpg

 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO                           拡大表示は画像クリック






この背中側から始まる宿場町の旧街道、ここには電線や電柱、コンビニ、自販機、宅配便ののぼりなどいっさい無しになる.
そして宿場を過ぎると石畳と昔ながらの林に囲まれた川と野鳥と土そのものの山道の世界しかない.

d0175768_00272207.jpg

 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO                           拡大表示は画像クリック




[PR]
by cobag2 | 2017-05-05 00:09 | 旅の記憶 | Comments(8)