青葉月 寫誌 ② 木曽路の染井吉野と花桃

4月24日現在の開花情報:
染井吉野はピークを過ぎそろそろ終わりかけに、
花桃はいよいよに盛りになりGWあたりが真っ盛りとか、枝垂れなどは四分咲きでこれからピークを迎える、
木曽の桜、花桃は平野部に比べ気候のせいでやはり少し遅れているのだろうがこのボリューム感は他に類を見ない. 見事!


d0175768_17190298.jpg
 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO                           拡大表示は画像クリック




d0175768_17134507.jpg
 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO                           拡大表示は画像クリック



d0175768_17133431.jpg
 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO                           拡大表示は画像クリック




d0175768_17281210.jpg
 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO                           拡大表示は画像クリック




d0175768_17140767.jpg
 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO                           拡大表示は画像クリック




d0175768_17142451.jpg
 Nikon Df  TAMRON SP AF 28-75mm f/2.8 MACRO                           拡大表示は画像クリック






[PR]
Commented by getteng at 2017-05-02 00:17
cobag2さん
花桃ってのも綺麗なものですね(*´ω`)
Commented by roxanne6 at 2017-05-02 06:48
これは綺麗です!初めて拝見しました
花桃娘ってのはいないんでしょうか?
Commented by M at 2017-05-02 07:27 x
わ〜色彩の山里...
美しい日本の原風景ですね!
いいですなー。
Commented by voyagers-x at 2017-05-02 10:58
おはようございます ! !
わー、すごいですね
綺麗ですね
こりゃ、絶対カラーで撮りますね ^^;
モノクロではこの素敵さを表現できません

Commented by Neoribates at 2017-05-02 11:27
まさに桃源郷でつね(´∀`)/
Commented by cobag2 at 2017-05-02 20:31
getteng さん、
YouTubeなどでは見たことはあったのですが実際に桃花の下に佇んでみると
その量感と1本の木でありながら何種類もの色の花が咲いてる色彩の妙に感激しました^^
行ってみて良かったです!
Commented by cobag2 at 2017-05-02 20:39
六さん^^
昔、桃尻娘って言う小説で新人賞を取った作家を思い出しました、
あ、それと昔桃娘だったろう方は沢山いましよ(笑)。
箱根越えして甲府南まで一般道を走り中央道で飯田までトータル片道300km弱、
ブッと行ってみてくらはい、目の保養になりますよ^^
Commented by cobag2 at 2017-05-02 20:42
Mさん、
のんびりゆったり、とまでは行きませんでしたが結構楽しんで来れました^^
里山の感じがあちこちにあって気持が落ち着くんですね、また行きたくなってます(笑)。
Commented by cobag2 at 2017-05-02 20:45
voyagersさん、
お花は特別な意図を持って撮った時でないとモノクロにはなりません^^
特にこんな景色を見せられた日にゃ、素直にカラーでないとイケません(笑)。
上京されるそうですがお気をつけて!
Commented by cobag2 at 2017-05-02 20:47
ご隠居さま^^
ハイ、桃源郷です!
天気良し、花も良し、湯も良し、料理良し、でした^^
Commented by izumi-suzuki at 2017-05-02 21:48
ほのぼのと心が伸びやかになるような里山の風景ですね。
春が来たんだなぁとつくづくと感慨を持ってしまうような風景です。

湯河原、真鶴のレストランのご案内、本当にありがとうございまいした。
お礼を申し上げようと思いながら、遅くなってしまてすみませんでした。

お薦めいただいた、小田原のイルマーレ、ポルト・イル・キャンティ、ついでに 真鶴のうに清まで、この2か月の間に、全部行っちゃいました。(笑)
イルマーレは期待通りに新鮮で美味しかったし、ポルト・イル・キャンティは、港町のイタリアンそのものの雰囲気ですごく楽しかったです。
ありがとうございました。
また美味しいお店を開拓されたら教えてくださいね。
Commented by tajiri8jp at 2017-05-03 10:16
これは見事な。まさに桃源郷ですね。
Commented by cobag2 at 2017-05-03 12:51
izumi-suzukiさん、
短時間の間にうに清まで制覇されたのですね^^
凄い行動力が羨ましいです、最近また新しいお店が出来たらしいので
そのうちリポートしますね(笑)。
Commented by cobag2 at 2017-05-03 12:54
tajiriさん、
久し振りに花に囲まれて過ごしました^^
この後、本命の馬籠ー妻籠宿間のウォーキングが始まります。
Commented by kirin_1117 at 2017-05-03 15:35
絶景!!
今年は、例年に見ない咲き方をしてくれますね。
なかなか巡り合えないチャンスに、しっかり写真におさめていらして素晴らしいです。
極楽ってこういう場所なのかなって想像してしまうほどですね*^^*
Commented by cobag2 at 2017-05-03 20:56
kirinさん、
空いてる時に、と出掛けて来ました^^
想像以上のボリュームに圧倒されてしまいました。
ここはホテルの中にある広場ですが敷地内に2000本の染井吉野が咲き誇ってる
眺めは壮観そのものでした!
次の日にいよいよ中山道を歩いたのですが次回からUPします、脇本陣で囲炉裏の
ある部屋の光がとても印象的でした^^ 乞う、ご期待(汗;)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by cobag2 | 2017-05-02 00:09 | 旅の記憶 | Comments(16)

気の向いた時に気の向くままに日々撮りためた写真や旅の記憶、大好きなモノクロ写真などで綴るフォト日記です。なお画像はクリックで拡大表示が出来ます。


by coba-g
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31